fc2ブログ

大学の先生のミニ講義

2012.03.08 16:03|高校生
昨日は高校入試でしたが、塾は高2・中2の授業がありました。
高2授業の際に、大学の先生のミニ講義をして頂きました。

中3生が高校入試で頑張っている1日、
私は、大学時代の恩師を燕市内の産業観光の
ご案内をしておりました。

大学卒業以来、毎年年賀状でご挨拶や、数回メールでご連絡
はしていたのですが、今回燕市を訪問し、
燕の産業や当塾をご覧になりたいという
ご連絡を頂き、日程を調整したところ、昨日になりました。

メッセピア、燕産業資料館を見学後、
午後は玉川堂さん、小林研業さん、㈱オダジマさんを
一緒にまわりました。

見学にご協力頂いた皆様ありがとうございました。

燕市にいながら、なかなか実際に工場の見学をする機会もなく
実際に見てみると、どの会社もみなさんそれぞれに仕事に
情熱とプライドを持ってやっていらっしゃって、
私自身とても勉強になりましたし、小学生でやった
「わたしたちのまち燕市」を思い出していました。

そして最後に当塾の授業を見学して頂き、
高2生にミニ講義をして頂きました。

経営史がご専門の為、少しだけその部分を入れながら、
将来の日本を担う高校生たちへのメッセージを
送ってくださいました。

地方にいるとなかなか「大学の先生」のお話を聴く機会も
ないですし、先生は東京大学、大学院のご出身で、
そういった方に初めて会う高校生も少なくないので
とても良い機会になりました。

新幹線の駅までお送りしたのですが、
「橘セミナーの生徒さんは目の輝きが違う!!」
と、とても褒めて下さいました。

正直、私自身大学時代は熱心に勉強していた学生ではなかった
のですが(そういう時代でしたよね?(苦笑))
20年経って少し学生時代の恩返しを出来た気がします。

昨日は、改めて自分の故郷について知り、
またこれからも塾生ひとりひとりを
社会に貢献できる人に育てらるよう精進せねばっ。
と思った1日でした
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

tachibana-seminar

Author:tachibana-seminar
燕市の小・中・高一貫指導
の学習塾

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR